ログインが必要です。

LINKSIGNプライバシーポリシー
(株)COMAKE(以下、「会社」といいます。)は、会社が提供するLINKSIGNサービス(以下、「サービス」といいます。)を利用するお客様(以下、「会員」といいます。)の個人情報を保護し、これに関する苦情を迅速かつ円滑に処理できるようにするため、個人情報を以下のように取り扱い、このプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)を定めます。
第1条(個人情報の収集、利用目的)
会社は、次の目的のために会員の個人情報(個人情報保護法(以下「法」といいます。)第2条第1項により定義された「個人情報」をいい、以下同様とします。)を収集、利用します。収集された個人情報は、下記の目的の範囲内で適正に取り扱います。なお、会社は、会員本人の同意なく利用目的の範囲を超えて会員の個人情報を利用することはありません。但し、法第16条第3項各号に該当する場合は、予め特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えて会員の個人情報を取り扱うことがあります。
① ホームページでの会員登録と管理
会員登録の意思確認、会員制サービスの提供による本人の識別·認証、会員資格の維持·管理、制限的な本人確認制施行による本人確認、サービスの不正利用防止、年齢確認、満14歳未満の子供の個人情報処理の際に法定代理人の同意確認、各種告知·通知、苦情処理などを目的に個人情報を収集·利用します。
② 金銭またはサービスの提供及び決済
サービスとコンテンツの提供、会員間のメッセージ転送、契約書·請求書の発送、オーダーメイドサービスの提供、料金の決済·精算、債権取立てなどを目的に個人情報を収集·利用します。
③マーケティングや広告への活用
新規サービスの開発とオーダーメイド型サービスの提供、イベントと広告性情報の提供と参加機会の提供、人口統計学的特性に応じたサービス提供と広告掲載、サービスの有効性確認、サービス改善に活用、会員のサービス利用統計などを目的に個人情報を収集·利用します。
④お客様センターの運営
お客様センターの運営、不満事項の収集·処理のための目的で個人情報を収集·利用します。
第2条(収集·利用する個人情報の項目、収集方法、利用期間)
① 会社は、サービスの提供のため以下のような会員の必要最小限の個人情報を収集し、利用及び保有します。

収集方法

収集項目

利用および保有期間

会員登録時に会員が入力

名前Eメール電話番号

会員退会時まで

サービス利用過程で自動収集

IP Address、住所GPS座標値クッキー訪問日時サービス利用記録不良利用記録

決済時に会員が入力

- 個人:生年月日及び性別

- クレジットカード利用時:カード会社名カード番号有効期限パスワードの前の2桁

- 仮想通貨利用時:電子ウォレットアドレス

- 口座振替利用時:銀行名口座番号入金者名生年月日及び性別

お客様センターの利用過程で収集

名前Eメール電話番号

(選択)マーケティング及び広告活用に同意する場合入力

名前Eメール電話番号

(選択)イベント参加時に入力

名前Eメール電話番号

イベント参加特典提供日より3か月

② 会社は、第1項記載の利用及び保有期間にもかかわらず、次の事由に該当する場合には、当該事由の終了時まで利用及び保有できます。

該当事項

保有期間

関係法令違反による捜査調査等が進行中の場合

当該捜査·調査終了時まで

サービス利用に伴う債権·債務関係が残存する場合

債権·債務関係精算時まで

ホームページ訪問記録

3ヶ月

契約または申込みの撤回に関する記録

5

代金決済及び財貨等の供給に関する記録

5

消費者の苦情または紛争処理に関する記録

3

電子金融取引に関する記録

5

第3条(第三者提供)
① 会社は、法第23条第1項各号及び同条第2項各号並びに法令に別段の定めがある場合を除き、会員本人の同意を得ずに会員が会社に提供した個人情報を第三者に無断で提供しません。ただし、会員が外部の提携会社等のサービスを利用するために必要な範囲内で同意をした後、以下のように第三者に個人情報を提供します。

提供される者

提供目的

提供する個人情報項目

個人情報の保有及び利用期間

法務法人ディライト

契約書検討サービス提供

名前電話番号Eメール

会員退会時まで、またはサービス終了時まで

② 国外に移転される個人情報は下記のとおりです。

提供を受ける者

提供目的

提供する個人情報項目

個人情報の保有及び利用期間

LegaLink LPC

契約書検討サービス提供

名前電話番号Eメール

退会時まで、またはサービス終了時まで

第4条(個人情報の委託)
① 会社は、サービス向上のために以下の各号のように会員の個人情報の管理及び処理を第三者に委託しており、関係法令に基づき、委託契約時に個人情報が安全に管理されるよう必要な事項を規定しています。
1.NICEペイメント:クレジットカードによる決済代行
2.NICE評価情報:携帯電話の本人確認
②個人情報処理に関する委託のうち、日本国外で行う委託業務は以下の通りです。

提供を受ける者

提供目的

提供する個人情報項目

個人情報の保有及び利用期間

Amazon Web Service

個人情報が保存された韓国·海外のクラウドサーバーの運営·管理通知用電子メール·SMS配信

氏名電話番号Eメール会員

退会時まで、またはサービス終了時まで

line blockchain

電子契約締結に関するブロックチェーンスマートコントラクトの開発及び運営

電子メール

会員退会時まで、またはサービス終了時まで

第5条(会員情報の保護)
① 会社は、会員の個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止その他の会員の個人情報の保護のため、セキュリティ及び安全性の確保に必要な措置を講じています。
② 会員情報を管理する担当者を指定して、定期的な個人情報保護教育を実施しています。
③ 外部からのハッキングやウイルスによる情報の流出及び毀損を防ぐため、担当者はセキュリティプログラムをインストールし、周期的に監視及び遮断しています。
④ 会社は、サービスに関連して取得した会員情報を本人の事前承諾なく他人に漏洩、公開又は配布しません。
第6条(個人情報の破棄手続き及び方法)
会員の個人情報は、原則的に個人情報の収集及び利用目的が達成されれば、遅滞なく破棄します。 会社による個人情報の破棄手続き及び方法は、以下のとおりです。
① 破棄手続き
- 使用者が会員登録等のために入力した情報は、目的達成後に別途のDBに移され(紙の場合は別途の書類箱)、内部方針及びその他関連法令に基づく情報保護事由に従って(第3条第2項参照)、一定期間保存された後に破棄されます。
② 破棄方法
- 紙に印刷された個人情報は、シュレッダーで粉砕するか焼却して破棄します。
- 電子ファイル形態で保存された個人情報は復旧及び再生されないよう、安全に削除します。
第7条(個人情報自動収集装置の設置·運営及び拒否に関する事項)
① 第2条第1項におけるクッキーとは、サービス及びウェブサイトの運営に用いるサーバが、会員のブラウザに送信されるごく小さなテキストファイルとして会員のコンピュータに保存されることですが、会員の環境設定に関する事項を保存し、各会員に個人化されたカスタマイズされたサービスを提供することを主な目的とします。
② 会員はクッキーのインストールに対する選択権を有しています。 つまり、会員はサービス内のウェブブラウザにおいてオプションを設定することにより、全てのクッキーを許可したり、クッキーが保存されるたびに確認を経たり、全てのクッキーの保存を拒否することができます。 ただし、クッキーのインストールを拒否する場合、サービスの利用が困難になることがあります。
③ クッキーの設定方法についての例は以下のとおりです。
1. Internet Explorerrの場合
- ウェブブラウザ上段のツールメニュー > インターネットオプション > 個人情報 > 設定
2. Chromeの場合
- ウェブブラウザ右側の設定メニュー > 画面下段の高級設定表示 > 個人情報のコンテンツ設定ボタン > クッキー
第8条(会員の権利·義務及び行使方法)
① 会員は会社に対し、会員の個人情報に対しいつでも次の各号の事項を請求することができます。
1.個人情報の開示
2.エラーなどがある場合、訂正又は追加
3.削除
4.利用停止
② 第1項の規定による権利行使は、会社所定の方法により行うことができ、会社はこれに対して遅滞なく措置します。
③ 会員が個人情報エラー等の訂正又は削除を要求した場合、会社は訂正又は削除が完了するまで、当該個人情報を利用又は提供しません。
④ 第1項の規定による権利行使は、情報主体である会員の法定代理人や委任を受けた者などの代理人を通じて行うことができます。ただし、委任を受けた者は会社に委任状その他会社が指定した書面を提出しなければなりません。
⑤ 会員は、「個人情報保護法」等の関連法令に違反し、又は会社が処理している情報主体本人や他人の個人情報及びプライバシーを侵害してはなりません。
第9条(ポリシーの変更)
本プライバシーポリシーに関して、内容の追加、削除及び修正がある場合は、変更日の最低7日前から電子メール等の方法を通じて告知又は会社の運営するウェブサイトに掲示し、変更日において本プライバシーポリシーが有効に変更され、これに会員は同意したものとみなします。
第10条(個人情報保護責任者)
① 会社は個人情報の処理に関する業務を統括して責任を負い、個人情報の処理に関連する会員の苦情処理及び被害救済等のため、以下のように個人情報保護責任者を指定しています。
- 氏名:Harrison
- 所属:株式会社COMAKE
- 役職:代表取締役
- Eメール:[email protected]
② 会員は、会社のサービス(又は事業)を利用して発生した全ての個人情報保護に関するお問い合わせ、苦情処理、被害救済等に関する事項を個人情報保護責任者及び担当部署にお問い合わせください。 会社は、このような会員のお問い合わせに対して遅滞なく回答及び処理いたします。
付則
1.(施行日)本約款は2020.09.30から施行されます